2006年01月14日

1元に笑う者は1元に泣く

夜間の業務上、終業時刻が朝方になる事が週に1度は必ずあります。



終業時刻まであともう少し……って時にもう一頑張りって感じで何か飲みたくなりませんか?





そんな時は、会社にある1元カップ自販機がかなり便利です。



1gencoffee.jpg




ブラックコーヒー、シュガーコーヒー、ミルクコーヒー、ココアなど5種類ほどの種類があります。






日本にもカップ自販機がありましたよね…。

値段は確か小さいカップが60円で大きいカップが80円でしたっけ…?

記憶が曖昧ですが、高校生の頃、学校でジュースを飲むといえば、カップ自販機しかありませんでしたから。










1元=14円と考えるとお買い得?なんでしょうか。





ただ、日本みたいにカップの大きさは選べず(小さいカップのみ)、暖かい飲み物しか取り扱われていません。


味のほうは、まぁ…1元らしいレベルです。







先日、朝方まで働いて、「疲れたなー。あともう少しだから1元コーヒーでも飲んで頑張ろうかな(凸)」といつもの様に自販機に1元を入れました。







「ウィーーン」という機械音とともにカップが出てきてそこに熱いコーヒーが注がれるはずが。。。





……数秒待つも自販機沈黙。





故障かと思い、自販機を叩くも「この自動販売機は応答していません。」とWindowsばりのエラーメッセージまで吐き出しそうな位反応無し…。








おかしいなぁ…


と思い、よく自動販売機を見てみると……



















1gencoffee1.jpg






カップなし
















カップ切らすなよ…!!!





って突っ込みたいのは山々でしたが……






お金を入れる前に気付けよ自分…。









管理スタッフに申し出て後でちゃんと1元返って来たのでまだ良かったものの、あまりに自分の注意力の無さが悔しくて、恥を承知でデジカメで撮影(ブログを始めてから常に携帯している)しました。







よく修学旅行や遠足で、解散前の注意で「お家に帰るまでが遠足or修学旅行です」って決まり文句がありますが、仕事でも一緒ですね。





皆様に提言を残しておきます。























1元に笑う者は1元に泣く

(微妙に使い方がズレている気がするのは気にしない…)

※日本に在住の方は、「元」を「円」に直して戒めて下さい。
posted by いわもん at 01:10| 大連 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

真の夜間業務の姿〜ライトセーバーの活躍は持ち越し!?〜

先日、ウチの会社を含むハイテク区一帯が停電しました。





teiden.jpg


写真に写っているのは「突撃!「臭豆腐を食べてみよう!」」でお馴染みのT君。


停電時用に特別に用意された卓上電気スタンドの明かりを頼りに電話応対を続ける姿が何だかフェミニンです。









この時仕事もせずにデジカメを片手に撮影に夢中だったのは自分だけでしょうね…。




事前の予定では2時間ぐらい停電予定でしたが、実質停電していたのは一時間ちょっとでした。






ただ惜しむらくは、クリスマス時に購入していたサーベルの電池を買い忘れていてネタに出来なかった事でしょうか…。

※詳しくは「会社でメリークリスマス♪」を参照のこと。









次に停電だった時は、是非ともライトセーバー使い道勇姿をご紹介したいものです。



teiden.jpg























散々期待させておいて、電池を入れても光らなかったらお終いですが。
posted by いわもん at 00:14| 大連 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

1年越しの悲願は叶うのか?

メリークリスマス♪




nighttree.jpg









……なんちって。



クリスマスが過ぎても街中の至る所でクリスマスの装飾を見かける中国大連よりお届けしております。


12月から和平広場に聳え立つツリーは未だに撤去される気配がありません。
(12月の時点でツリーが立っていたことを考えると、このツリーは1ヶ月以上立っているということに…)

※詳しくは12月25日の記事を参照→コチラをクリック



この様子だと旧正月まで撤去されずに残っているでしょうね…。













ところで今日は半年以上振りに昼に仕事していました。

去年から今日が昼の仕事って知っていたのですが、楽しみにしていましたよ〜。


12月30日の記事を読んで頂ければ分かると思います。

※12月30日の記事は…………コチラをクリック




そう、ライブドアチャイナ仕様の通勤バス。
これに乗るためだけに出勤したと言い切っても過言ではありません。






この想い、2005年からの一年越しですからね。






しかし





この一年越しの想いが叶うことはありませんでした。






















年始ということで通勤バス運休………。








確かにいつもはたくさん居るはずの中国人が正月休み?なのか全然人気が無かった…。


バスの利用者の統計では、中国人の利用率が日本人よりも高いことは知ってはいるけれども、通勤バスに乗る事を去年から楽しみにしてて、今日そのために出勤したと言っても過言では無い自分からバス運休を決定した人に伝えたい。





















ブログネタ謝謝







でも久し振りの昼業務はとっても新鮮で、年始から良い気分転換になりました。











※仕事初めからネガティブな事を書くと湿気た一年になりそうなので、強引にポジティブな締めにしてたり……。
posted by いわもん at 21:18| 大連 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

ライブドアチャイナ通勤バス紹介

ドーン

bus1.jpg





会社から住んでいるマンションまでバスが出ているのですが、ネタになりそうな一番絵になりそうなバスを紹介。





ちなみに自分はこのバスには乗ったことは無いです。

残念ながら出勤時間がバスの運行時刻と合いませんので。



毎日の早番と遅番の出勤退勤時刻に通勤バスが運行されています。

流石にこのバスは1台しか無いので、退勤時限定?(多分)かと思いますが。





お休みの日に大連市内までバスで出かける事が多いのですが、走っていると会社のバスをよく見かけることがあります。


いつも乗る公共バスは、かなりボロい錆びれたバスが殆どなので写真みたいなバスには滅多に乗ることが出来ません。


(乗った記憶を辿ると、夏に会社主催の海水浴の時に手配してくれたバスぐらい?)














今自分はここで働きながら勉強しています。

bus2.jpg




こちらに来てから早9ヶ月。

自分が働いているバスに乗りたいと憧れるのも変な感覚だなぁ……。









あ、これ書いてて思い出したんだけれども、1月3日は半年振りぐらいにお昼の勤務だった!




キタよコレ



通勤バスに始めて乗れそう!!




そして太陽が上がっている時に仕事できる!!




ヤッター!!




この気持ち、理解してくれるのは同じ夜間業務の朋友ぐらいかとは思いますが、これ読んでくれた人には今の気持ち伝えておきますね。




































ヤッター!!
posted by いわもん at 13:40| 大連 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

害虫駆除の最終兵器はコレ!

これはちょっと前、夏の頃のお話になりますが…。



会社で仕事していると、よく仕事を邪魔をするヤツ等が居て、本当に困ったものでした。


邪魔をするヤツ等というのは『蚊・ハエ』です。



自分が仕事をしている業務ブースは、トイレと仕切る壁がトイレのドアしか無いので、トイレの出入りの時、又はトイレのドアの閉め忘れ時に、ハエがトイレからたまに飛び出して来ていたのでしょう。。


蚊は人が居るところなら必ず居るものだし、これは防ぎようがない……。



ということで、わが夜間業務が導入した最新鋭の害虫駆除兵器








それがコレ
haetataki.jpg



このラケットで捕らえた害虫は、一匹の例外も無く、青白い閃光と「パァーッン!」という炸裂音とともに完全に沈黙したものでした。

(虫たちを憎む人たちの中には、沈黙した虫をラケットの上に乗せ、フライパンで虫を炙るように光と音を発しなくなるまで、念入りに破壊している方もおられました



ちなみに使い方は至って簡単。

ラケットの「柄」の部分に電気を流すスイッチがあり、このスイッチを押したまま虫を見事に捕らえると一瞬にして標的を破壊することができる冷徹無比な兵器


普通はマンガン電池を使用しますが、破壊力を強化するためにアルカリ電池を搭載する特別仕様



このラケットを持って蚊やハエを探す人は、それは愉しそうな目をしておられました……。


その兵器ラケットも相当酷使されたのか、今では電気を流す金網を囲う赤いプラスチック部分にヒビが入っております。


今となってはブースを飛び回る虫こそ居なくなりましたが、仕事場の片隅には、いつかまた使われる日を待つ兵器ラケットが静かにその時を待っています。。。
posted by いわもん at 18:57| 大連 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

社内抽選!〜先輩たちが残した遺産〜★応募編★

ライブドアインターンシップが本格的にスタートして1年ちょっとになるので、1年間の契約を満了して日本に帰国される方達がいます。



1年間の契約を満了して、日本に帰国する方達が置き土産として残してくれるのが、1年間中国で過ごした間に中国で購入した生活用品などの日本には持って帰れない(持って帰りたくない?)、穿った見方をすれば処分品です。



現在社内で、その帰国した先輩方が残してくれた有り難い処分品置き土産をみんなで分け合おうと、インタターンシップ生のみならず、社員を含めて抽選会が開かれています。



どんな置き土産があるかと言うと。。

★置き土産リスト★

・ダーツ
・冷水ポット
・スタンドライト
・クリップ式ライト
・目覚まし時計
・蚊取り線香
・片手なべ
・洗濯紐
・ハンガー
・洗濯ばさみ
・ゴミ袋
・熊のぬいぐるみ
・はさみ
・円形洗濯物干し
・卓上カレンダー【美女版】
・卓上カレンダー【飛行機版】
・壁掛けカレンダー【美女版】
・壁掛けカレンダー【美術品版】
・壁掛けカレンダー【飛行機版】


などなど、選り取り見取り?です。


応募方法、抽選方式はというと、


抽選応募封筒
↑みたいな応募用の封筒が、会社の連絡事項などを書くホワイトボードの下に貼り付けられており、この封筒に自分の名前を書いた紙を入れて応募します。



抽選はこの封筒の中から応募者の名前が書かれた紙を1枚ずつ引いて当選者を決定。



自分は取り敢えず、下記の2つに応募しておきました。





卓上カレンダー【美女版】

壁掛けカレンダー【美女版】







注)選んだ理由は一身の上の都合により割愛させて頂きます。



ここだけの話ですが、【美女版】に自分の他にどれくらいの応募者がいるのか、こっそり封筒の中を覗いてみました…………



























応募者多!!!





ていうか、明らかに上記2つの封筒だけ他の封筒と比べて、封筒の厚さがが違うんですが…。



抽選日は12月12日。


当選したら美女カレンダーの写真公開を約束します。

ではでは♪
posted by いわもん at 22:46| 大連 | Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

休日出勤?〜通勤時の交通費について〜

今日は本来であれば休日でしたが、とある理由で夕方出社するハメに。。

自分が就いている業務は、通常のインターンシップ生と比べて勤務時間がちょっと特殊で、2交代制のシフトで中国時間17時から始まって終わるのは中国時間の朝8時です。
(業務によって多少誤差がありますが、通常のインターンシップ生は早番・遅番の2交代制で、だいたいの勤務時間は中国時間の朝8時から夜8時までです)

通常の業務であれば、基本的に住んでいるマンションから会社の前まで通っている電車しか使うことはありません。
ただし、中国語・残業で帰るのが遅くなった場合はタクシーを利用することもあります。
※ちなみに電車は中国時間の朝の6時ぐらいから夜の9時過ぎぐらいまで動いています。

自分の場合、シフトの関係上、仕事が終わるのが深夜になることもしばしばあります。
そんな時、会社から住んでいるマンションまで帰る交通機関がタクシーに限られてしまいます。
幸い、深夜であっても会社の前には必ずタクシーが停まっているので、会社から少し離れた大きな通りまで歩いて出る必要はありませんが。

ライブドアインターンシップでは、基本的に通勤時の交通費は全額会社が負担してくれます。

自分を含むインターンシップ生には、月に45元が交通費として翌月の10日に中国の口座に振り込まれます。
電車に一度乗る運賃が0.9元なので、行きと帰り合わせて1日1.8元になります。
週5日出勤で計算をすると、ひと月にかかる交通費の総額は36元になります。
なので、会社側が少し多めに交通費を支給してくれているということになります。
※インターンシップで働いた給料は中国の銀行に振り込まれます。
 口座は中国に着いてから直ぐに会社が口座開設の手続きなどを全て行ってくれるので、インターンシップ生がやる事は最初に入れる必要がある預金の1元を用意するぐらい……。

ただ、自分の場合はシフト上どうしてもタクシーを頻繁に利用するので、タクシー利用時に領収書を貰っておいて、1ヵ月分の領収書を翌月の1日にマネージャーに提出する必要があります。

この月末締めの翌月1日提出というのがミソで、自分の今のシフトだと水・木が休みなんですよね。

11月30日(水曜日)→お休み…
12月01日(木曜日)→お休み……



29日深夜に利用したタクシー領収書はいつ提出したらいいんですかね?



翌日マネージャーのOさん(社員)に電話にて確認してみたところ・・



……やはり12月2日の提出では駄目とのこと(当たり前)。

と言うわけで、今日は休日にも関わらず領収書1枚のためだけに出社しました。



余談ですが、帰りにスーパーに寄って、瓶ビールを4本買いました(あと、乾き物を少々……)。
嫌な事今日の事は忘れて明日からの仕事をまた頑張りたいと思います!
posted by いわもん at 21:47| 大連 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。