2006年02月18日

ブログ再開〜「想定外に備えましょう」〜

シーサーブログ、何やらサーバーのハードディスクが故障したみたいですね。



ちょっとメンテナンスに時間かかり過ぎてる感じもするけど、メンテナンスのお陰で非常に有意義な余暇を過ごせました。





何をしていたのかと言いますと、デジカメで撮った写真の整理…。




ブログを始めてからと言うもの、武家社会の武士のように常に腰にIXY DIGITAL 55を据えて、何かブログのネタになりそうなもの見つかれば、すぐにでも撮影できるようにしていたお陰で、マイピクチャフォルダの中はファイル数1000、容量にして3Gにまで膨れ上がっていました。





この全く整理されていなかったマイピクチャをひたすら整理していました。





整理してみると懐かしい写真やら、良いネタになりそうな写真・動画が多くはありませんが見つかりました。





明日からは大連生活を振り返ってでの更新でもしようかなぁと。





経験上、こういう思いつきって長く続かないんですよね…。

(それ以前にブログが約3ヶ月続いている事自体が異常)




「熱しやすく冷めやすい」無責任な性格なので…。





ともかく、先の事なんて想定はできても分からないもんですよ。



シーサーブログがハードディスクの故障でメンテナンス。



マンホールに右前輪が落ちて立往生。




otosiana1.jpg







明日を信じて今を大切に生きましょう。
posted by いわもん at 23:57| 大連 | Comment(8) | TrackBack(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

中国大連から贈るバレンタインデー〜情人節〜

バレンタインデーです。



既にとある女性からチョコは貰っているのですが(最後に誰か公開します)、中国に来てからDoveというアメリカのメーカーのチョコにお世話になっているので買って来ましたよ。






Doveバレンタインチョコレート。


valetine2.jpg










ちなみにいつもご愛顧しているDoveチョコレートはコレ。


valetine1.jpg



小さなパッケージのチョコが30個ぐらいセットになったパッケージです。


このお得パッケージには3種類ぐらいの味があるのですが、個人的には写真のミルクチョコレート味が甘くて好きです。




ちなみに、Dove以外の中国のチョコレートは口の中で溶けません。

(全ての中国メーカーのチョコを食べたわけでは無いので断言はできませんが)










Doveバレンタイン仕様チョコレートの中身はこんな感じ。


valetine3.jpg







チョコを包んでいるアルミフィルムの内側1つ1つにメッセージがプリントされています。



valetine4.jpg

valetine5.jpg

valetine6.jpg





ミルクチョコレートともう1つ他の味のチョコが入っていたのですが、ミルクチョコレートの方は美味しかったです。


もう1つの方はソコソコだったかな?







ちなみにアルミフィルムにプリントされているメッセージの意味は、女の子に貰ったチョコでは無いので訳す気になりませんでした。






余談ですが、中国のバレンタインデーは、男性から女性にバラの花やプレゼントを贈るのが一般的だとか。




中国では元々、旧暦の7月7日が情人節だったらしく、それが近年新暦2月14日のバレンタインデーが一般化するようになったとのこと。







去年の7月7日、自分何してたかな……記憶に無い。。









中国では女性に贈る花の本数によって意味が異なります。




下記の写真を参考にして「想定外」に備えましょう?!



valetine7.jpg

(クリックで拡大できます)




続きを読むに女性から貰ったチョコレートを公開します。続きを読む
posted by いわもん at 16:20| 大連 🌁| Comment(8) | TrackBack(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

今日は給料日〜♪

ということで、まことに勝手ながら更新はお休みにさせて頂きますっ。



今日は豪勢に鍋を囲もうかと思います。



(その様子はもちろん写真に撮って、後日「給料日の晩餐紹介!」みたいな感じでアップします。)



下の写真はそろそろ春節に染まった街が普段通りに模様替えされていく様子。


cyoutin.jpg



春節だからと言って、中国人のように特別なお休みはありませんでしたが、日本の正月以上に楽しめた中国の春節。


何だか感慨深いものがありますね…。





給料日祝い、兼、最後の春節祝いということで行って参ります!


では!
posted by いわもん at 18:19| 大連 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

春節その時〜静止画編〜

お待たせしました。


「春節その時〜静止画編〜」のレポートをお届けします。



トップページが重くなるため、後半は「続きを読む」に配置してありますので、前半をご覧になって興味を引く写真があれば後半もご覧頂ければ幸いです。









何せ、今回の更新で使用する写真は40枚近くにもなりますからね…。






写真の一枚一枚を編集して軽くしているものの、ウチの回線だとアップだけで1時間近くかかりそうな予感(記事を執筆しながら写真アップしています)。





前置きはこのぐらいにしておいて、本題に入りたいと思います。











春節の朝はこの写真からスタートしました。

temoti1.jpg






春節前から火を点けるのを楽しみにしていた爆竹&手持ち花火&30連発手持ち打ち上げ花火。










めでたい春節ということで、「美味いモノ食べに行こう」という話になり、高級蕎麦屋の「銀平」へ。











途中、タクシー車内より春節ならではのオブジェを撮影。


inu1.jpg

inu2.jpg

kazari2.jpg

※写真はお昼に撮った写真ですが、後半に夜バージョンの写真があります














料理のお値段は大連水準で考えると値は張りましたが、自分が食べた鉄火丼定食(確か60元ちょっと)は



「ウンマァァ―――イィッッッッ!!!」って感じでした。


tekka2.jpg

tekka1.jpg














あと、出し巻き卵の外見を見るだけで感動。

口に入れて尚、感動。

中国では出し巻き卵みたいなシンプルな料理は中々食べれないので。

tamago1.jpg





日本に在住の方には分からないかもしれませんが、海外に居たら絶対に感動しないような些細な事に海外では感動することが多いんですよ。









しかし、春節だからといって蕎麦屋なのに蕎麦料理を注文したら「蕎麦は無い」ってそりゃ無いですよ…。








menu1.jpg


素材にこだわっても、素材を切らすのは無しにして下さいよ銀平さん…。















辺りが薄暗くなった午後の6時ぐらいから、至る所で打ち上げ花火が上がり始めました。






そこで、お楽しみの買っておいた花火をやることに。


temoti3.jpg




















花火を楽しむというか、燃やす作業………に近かった…。








temoti2.jpg












ベランダの目の前で花火が爆発してましたからね。。





hanabibaku1.jpg




hanabibaku2.jpg






目の前で打ち上げ花火が爆発しているのに、手持ち花火なんてやってらんないっすよ。












その後、とある情報誌で年始を迎えるイベントが某所であることを知っていたのでその場所へ突撃。続きを読む
posted by いわもん at 23:11| 大連 | Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

春節後の街から

春節の時に撮り貯めた写真の整理が面倒臭いに時間を要しているため、イキナリ「春節その後」で春節を語る順序を自分で考えておきながらイマイチだなぁ、と思っている次第であります。




と言うのも、春節後の写真とか殆ど無いのですよ。





少ない写真なりに春節後の大連の街からお届けさせて頂きます。

(なんか投げやりな更新だなぁ…)






hanabi6.jpg

hanabi8.jpg

hanabi7.jpg



上の写真は市内のとある広場に山積みにされて捨てられていた打ち上げ花火の残骸です。




この打ち上げ花火、普通に春節前頃から道端の露店で販売されていました。




つまり、誰でも買えるということです。





この打ち上げ花火の火力を後日静止画及び動画にて紹介の予定ですが、日本でこの花火を一般大衆向け販売したら間違いなく良くて罰金、悪くて獄中生活ですね。










場所変わって、これはウチのベランダです。


beranda1.jpg





春節前に事前に購入していた比較的安全な花火の残骸です。




去年の夏に散々探し回っても見つからなかった待望の花火でしたが、目の前で打ち上げられる打ち上げ花火の前では、虚しさすら感じましたよ。











というわけで、オチも無ければ全然春節感を伝えられない「春節その後」でした。










明日からメインの「春節その時」をアップして名誉挽回します。




乞うご期待!!
posted by いわもん at 17:57| 大連 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

春節レポート更新予告

1日遅れになりましたが、中国大連より、明けましておめでとうございます。





今日は時間が無いので難しいですが、明日から三夜連続にて春節レポートをアップしたいと思います。



春節レポートの更新スケジュールは下記の通り。



■その1■

春節後の街から



■その2■

春節その時〜静止画編〜



■その3■

春節その時〜動画編〜





最終日はリッチに動画アップの予定です。


ただ現時点での予定であって、「想定外」の阻害要因が発生してしまうと已む無く予定変更の可能性もあり得るのでご了承下さい。。










お楽しみに〜♪
posted by いわもん at 17:06| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

明けオメ!〜元旦からリポビタンを飲む〜

昨日の夜は結局花火を見るために戦場市内まで出ました。


その時の写真(及び動画)をたくさん撮り貯めてあるのですが、「今日の朝に食べた料理が夕方になっても消化されない」という極限の胃もたれが発生しているので、また後日に紹介しようと思います…。


上記のような体調のため、コメントのレスもままならない状態でありまして。。

明日中にはきちんとコメントを頂いた方達にはレスを付けますので、今日はこのままゆっくりと休みたいと思います。






コレを飲んでね。








ripobitan1.jpg








あと、昨日花火を見るために昨日の夜だけで合わせて1時間ぐらい夜空を見上げていたせいか、肩こりが酷いです。
(歳かな?)


リポビタンを飲んで明日からも適度に頑張りたいと思います!
posted by いわもん at 18:01| 大連 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

中国では今日が大晦日

大晦日の中国大連からお届けしております。

今日の夜と明日の朝は爆竹の炸裂音に町が慟哭するらしいのですが、自分は何をするかと言えば特にコレといった予定が無いです。








強いて言えば、夜にイカの乾き物をおつまみに、大連干酒を飲み交わしながら、M君と2人っきりでPS2の「キング・オブ・ファイターズ」で対戦するぐらいです。








なので、楽しい爆竹写真とかアップする予定はありません…。




男2人で町に出てても、新年を祝福するどころか、恨みそうですから…。









写真先日、マイカルに行った時、店が旧正月仕様に飾り付けられていたのでその写真をアップしておきますね。



mycal1.jpg

mycal2.jpg

mycal3.jpg








今年は「戌年」なので、実は自分、年男なんですよね〜。


街中の様々なところに「戌」の飾りつけがあって、何だか自分が祝われているみたいでプチハッピー気分です自意識過剰?)






なんだか1年で二回も新年を体験できて、得してるような得していないような複雑な気分です。









皆さんも良いお年を!!
posted by いわもん at 12:50| 大連 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

中国で過ごす手袋はコレ!!

大連の冬は寒い寒いと聞いておりましたが、案外「想定内」だな、と思う今日この頃です。




冬と言えば、手放せないのが「手袋」ですよね。



ところで、皆さんはどのような手袋を愛用されていますか?


冬は常用して使う事が多いので、『持ち主のセンス』が伺えるアイテムです。














ちなみに、自分が愛用している手袋はこぉ〜んな素敵な手袋です。






















miton1.jpg

miton2.jpg





ミトンです!!


しかも熊(クマー?)をモチーフにしたキャラクターもの





ミトンと言えば、親指以外の四本の指がくっ付いているのが特徴。


指の自由度が制限されているため、客観的に考えれば、普通の手袋に比べれば圧倒的に機能性に欠けます。





だが、しかし。

この不便さを甘んじて(喜んで?)受け入れるのが、ミトンユーザーの責務であり、誇り。








否、ロマン(謎)。







インターンシップ生の中には、自分以外にも勿論ミトンユーザーは存在します。


中国に来てこんな素敵な出会いがあるとは思いませんでした。







我の宝具ここに在り!







ミトン布教活動の一環として、一部のサイト様にトラックバックを敢行する予定です。

ミトンの会(今作りました)中国大連支部長はこの私『いわもん』を差し置いて他にはあり得ないでしょう。








余談ですが、中国では異性に手袋をプレゼントするのは、相手に好意があるということになります。





GLOVE(手袋)


G(ive)LOVE

















自分には、あげる人もくれる人も居ませんでしたが…。














※ミトンで手は暖かくなっても、心は温かくならないのでご注意を。
posted by いわもん at 19:13| 大連 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

中国的スキー場宣伝方法

さっき和平広場という大型ショッピングセンターに行って来ました。


一週間前にスキー場に行きましたっていう更新直後に。



















そしたら和平広場でスキーやってました。


suki-senden2.jpg

suki-senden3.jpg




そして仮設スキー場の目の前には未だにクリスマスツリーが立っています。


suki-senden1.jpg







仮設スキー場のすぐ後ろを見ると、スキーツアーへの参加を受け付けていました。
どうやらスキー場の宣伝でお店の前に仮設スキー場を作ったみたいですね。

suki-senden4.jpg




日本だと安全上の問題とかから絶対無理ですよね…。

と言うか、まさかお店の前で仮設スキー場があるなんて思いもしなかったので、ホントにビックリでした。














自分も一滑りすれば良かったかな……。


suki-senden5.jpg
posted by いわもん at 17:17| 大連 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国大連で人生初のスキーに行く

スキー行ってきました。

(実際に行ったのは一週間前ですが)



suki-1.jpg

suki-2.jpg

suki-3.jpg



会社が主催だったので、送迎バスからスキーウェアの貸し出しまで全て会社手配&費用は会社負担。


いやー、お陰で23歳にして初めてスキーができました。



ただ企画の名前が「私をスキーに連れてって!」って…。





なんてナンセンスなネーミン(略)。






これで夏に「私を海に連れてって!」なんて企画があったら……。










真夏に寒さで鳥肌が立ちそうです。












スキー自体は楽しかったです。



suki-4.jpg

この写真は初級コースのリフトです。

上に登るのに股に円形のイスのような物を挟んで上に登ります。



上級コースはちゃんとしたリフトでした。

suki-7.jpg


初めてリフトに乗った感想としては、そのあまりの高度に「遊園地のアトラクション」のような変な感覚でした。



恐えぇ〜

suki-8.jpg




上級コースのゲレンデはこんな感じ。

suki-9.jpg




昼食も会社負担。

suki-6.jpg


中華と言えばこの円形テーブル。
真ん中にぐるぐる回す台があって、自分が食べたい料理を取っていきます。





滑る人の中にはスキーウェア未着用の人もたくさん居ました。

suki-5.jpg


スカート姿の女性も見かけたのですが、カメラを向けるとストックが飛んできそうだったので自粛しました。




終わりの時間が近づいたので、荷物を預けていた部屋に戻ると、中国人がトランプしていました。

suki-10.jpg




去年の夏に会社企画で海に行ったのですが、浜辺でもトランプをしていました。



現在大連の外気温は零下ですが、街角(野外)でもトランプをしています。









いつかトランプマジックが出来る中国人に会うのが夢です…。







一日でそこそこ滑れるようになりましたが、思うように「曲がれない&スピード調整できない」で突進するように滑ってました。

最初はボーゲンっていう滑り方も知らなかったので、そう考えると結構上達したのかなぁ……。

次行く機会があったら、事前にgoogle検索で下調べをしてから行こうかと思います。

ではでは。
posted by いわもん at 13:48| 大連 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

旧正月模様〜灯籠の消費数は世界一?〜

そろそろ旧正月(1月29日)です。


ライブドアチャイナ付近の道路も旧正月模様に染まりつつあります。






準備中

tourou1.jpg











それはそうと旧正月の日付が毎年変わるの知っていましたか?








ちなみに自分は、この記事を書いている時点では勿論知っています。

書くまでは知りませんでしたが。








そんな皆様に簡単に太陽暦(正月)と太陰太陽暦(旧正月)の違いを簡単にご紹介しておきましょう。








■太陽暦(新暦)

地球が太陽の周囲を1回転する時間を1年とする。

太陽暦の1月1日を元旦としている場所が殆ど。




■太陰太陽暦(旧暦)

月が地球を1周する時間と地球が太陽の周囲を1回転する時間を併せて作った中国の暦。


※ちなみに日本も1873年までは太陰太陽暦(旧暦)だったようです。





太陰太陽暦(旧暦)では下記のように正月が毎年変わります。

2002 2月12日

2003 2月1日

2004 1月22日

2005 2月9日

2006 1月29日

2007 2月18日

2008 2月7日



※上記はアジアの旧正月様を参考にさせて頂きました。







というワケで、今年の旧正月があと2週間ちょっとに迫っています。





中国での旧正月は爆竹を狂ったように鳴らしまくってお祝いするだけかと思っておりましたが、それだけでは無いようです。



China Door スタッフブログさんによれば「灯籠」を飾ってお祝いするみたい。


そしてこの灯籠には言い伝えがあるようで


昔々、とても恐ろしい怪物がいたそうな。
その怪物の名前は「年(nian)」。
しかし、その怪物「年」にはひとつ苦手なものがあったそうな。
それは「火」。
そこから、毎年旧暦の大晦日になると、人々は銅鑼を鳴らし、「灯籠」に火をともす
ようになったとさ…。



とのこと。



















………なるほど。













そういうことならこの数も頷けるか。










tourou3.jpg

tourou4.jpg

tourou5.jpg






会社近くの道でさえこの装飾なので、旧正月に中国全体で消費される灯篭の数は相当なものでしょうね。




中国ではお年玉も旧正月に貰えるらしいのですが、自分は学生の去年までは年々減ってはいくもののお年玉あったけれど……





流石に今年は何も無かったな当たり前か)。




強いて言えば正月にマックで貰ったコーラ(小)の引換券がお年玉かな。





まぁ「お正月は中国のマックから」を見て頂ければ分かると思いますが、見事にせっかくのお年玉をパァにしちゃいましたが。


しかしここは中国。

この前「郷に入りては郷に従え」と書きましたが、旧正月こそが日本で言う正月。




きっと良いことあるはず……。























…と信じたい(弱)。
posted by いわもん at 16:10| 大連 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

中国の美味しいパン屋さん〜カビパンは死語?〜

通勤時に使用する電車の駅前に昨年の夏頃に美味しいパン屋さんができました。


opera1.jpg



ここで売られているパンは店の名前でもある「欧貝拉(Opera)」というブランドのパッケージに包まれています。

Operaと聞いてコッチのOperaを連想したアナタはかなりのPC好きですね?


最近はフルブラウザの携帯に搭載されていたりするので、あまり意識していなくても使っている方も多いかもしれませんが。







おっと話が逸れました。

ちなみに「約束された更新」でAさんにプレゼントした餞別もこのパン屋さんで購入しました。



(詳しくは「約束された更新」の餞別写真を参照のこと)
















中国で売られているパンで最もメジャーなのは「毛毛虫」パンです。



kekemusipan.jpg



日本では、「毛虫=害虫」なので、日本での商品化はまず無いと思いますが。



味の方はパンの間にクリームが挟んであって、中国っぽい味がしなくて普通に美味しいです。




写真のようにスプライトとセットで食べると尚良し。



値段もお手頃価格の3元程度。

















余談ですが、一度2週間ほど毛虫パンを放置していたのですが、今にもはち切れんばかりにパッケージが膨張しておりました。


パンを見ると無数の緑色の斑点が…。


日本で言う通称「カビパン(?)」状態。



自分が小学生の頃は、机の中に入れたまま忘れられた給食のパンがカビてると「カビパン」って呼んでいましたが、今はどうなんだろう……。









そんなこと考えてる自分も、もう歳かな……。
posted by いわもん at 23:21| 大連 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

約束された更新

こんばんみ☆




今日はとある人と約束をしていた更新内容をカキカキしております。





そのとある人とは、一年間のインターンシップ契約期間を満了されて昨日?日本へ帰国されたAさんです。







見てますかAさん!?







去年、Aさんの最後の出勤日に餞別を渡したAさんの後ろの席に座っていた青二才いわもんですよ!!











…え?

覚えてない…?



















この写真を見ても思い出せないですか?

cookie.jpg









たったの4元ぽっきりの餞別でしたが、当日は餞別を買うためにいつも出社する時間よりも少し早めに家を出発したのですよ。




Aさんには話しませんでしたが、あの日は中々大変でした。













餞別を手にいつも通り通勤の電車に乗りました。




乗ったのは良いんですが……




























電車、途中で止まっちゃいました。

densyastop1.jpg

densyastop2.jpg







幸い家を早めに出ていたので10分ぐらい待っても動かないようだったら、電車を降りてすぐにバスかタクシーで出社すれば十分間に合う時間でした。




結局10分経っても電車は動かなかったので、直ぐに同僚のT君に電話。





「電車止まったから、バスかタクシーで出社が吉」と。











Aさんは昼間の業務と言えども、業務の関係で我々夜間業務の直ぐ後ろで働くAさんは砂漠に咲く一輪花紅一点の貴重な存在でした。

(Aさんが帰国してからは職場がむさ苦しいですよホント)














そして夜間業務を代表してお礼を言っておきますね。



短い間でしたが、お世話になりました。


そして、Aさんのために餞別を購入していなかったら自分とT君は遅刻していたかもしれません。


餞別以上の貸しが出来てしまいましたね。










だから、餞別を渡す時に



「日本に帰国したら自分のブログを見て下さい」


と、言ったのを覚えていますか?









その時の貸しを返すために、せめて一言お礼を言わせて欲しかったんです。







>Aさん

その節は大変助かりました。

ありがとうございました。


























さて。

湿っぽい話はこの辺にしておいて。



>Aさん

1年間のインターンシップお疲れ様でした!!

インターン経験を生かしての飛躍をお祈りしています!

再会!!!!
posted by いわもん at 23:21| 大連 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

祝!ヤフーカテゴリ入り!!&広島修道大学の夏季特別講義とは?

ちょっと前にヤフーのカテゴリ登録申請を出していたのですが、1月4日に登録申請が晴れて合格登録されました。





下記のカテゴリ兼リンクをクリックしてご確認あれ。

トップ > 地域情報 > 世界の国と地域 > 中国(中華人民共和国) > 地方・州、地域と自治体 > 遼寧 >大連




ヤフー側が書いてくれるサイトの紹介文が何とも簡潔なのが気になります。

まー、紹介文の通り「ライブドアインターンシップの体験記。」のそれ以上も以下も無い内容薄めのブログの内容ですよ(萎)。








審査を通って登録されただけでも喜ぶべきですね。

ヤフーカテゴリ登録効果として、アクセス解析によると早速1月5日に7人もの方がヤフーのカテゴリから訪問されております。





更にカテゴリ入り効果かどうかは定かではありませんが、ヤフーのウェブ検索にて



「大連 インターンシップ」と入力すると自分のサイトは上から2番だったりします。



確かめたい人は→コチラをクリック。






自分のデフォルト検索エンジンはグーグルなのですが、グーグルで上記の検索ワードで検索すると上から3番です。



検索結果は→コチラをクリック。










ヤフーの検索エンジンだとマニアックな検索ワードだとなかなかヒットしませんが、グーグルだと面白い結果が得られたりします。





例えば「臭豆腐」でグーグル検索を行うと。。。




結果は知りたい人は→コチラをクリック。






















上から2番目に伝説の(?)突撃レポートが表示されます。







そして「大連 大雪」で検索してみると。。。





結果を知りたい人は→コチラをクリック。














上から2番目です。




一番上に居るのは運営会社のM取締役です。















目の上のたんこぶ






みたいですよね、ホント。

(まあ、実際そうなのですが)
















あと「大連 インターンシップ」で検索していて驚いたのが、自分が一年前まで在籍していた大学が大連でのインターンシップしている事でした。

※グーグルで「大連 インターンシップ」で検索すると上から8番目ぐらいに表示されます


自分は生まれてからの22年間を広島で過ごしたぐらいの生粋の広島男児なので、広島修道大学という大学に4年間通っていたのですがね。





4年間の在学中にそんなプログラムあったなんて聞いてねぇ〜っすよ。



ちなみにこんなプログラムです↓↓

広島修道大学商学部海外インターンシップ





研修内容スケジュールを見ると大連に進出している様々な日系企業が再認識出来てちょっと勉強になったり。


HP上の情報によると残念ながら2005年は不開講だったようですね。



ざまあ見(略)








しかし大学の夏休みの特別講義が海外研修とは中々格好良いですなー。


企業を訪問するスケジュールの中にライブドアチャイナも入れてくれないかな。



M取締役にしてみれば、大学の特別講義では無くて、体験インターンシップ生として来て欲しいんだろうけど。







まあ、その辺りについてはこの広島修道大学商学部OBである私いわもんに対しての伊勢海老以上の接待抜きでは語れませんが。







どうなんっすかね?>べん万さん
posted by いわもん at 02:49| 大連 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

会社でメリークリスマス♪

昨日はクリスマスなのに仕事をしていました。


自分の直属の上司の方(社員)がおられるのですが、26日が誕生日とのことで、1日前倒しをしてクリスマスに会社でちょっとしたお祝いをしました。




誕生日プレゼント(兼クリスマス祝い)のシャンパン。

syanpan1.jpg












会社で乾杯♪





















なんてことはしていません!






感覚の目でよぉ〜く見て下さい



syanpan2.jpg
















ノン・アルコール シャンパン です。

(乾杯はしましたが)




シャンパンだけではクリスマス兼誕生祝にはインパクトが弱いと思いましたので、おもちゃ×2+クラッカーを持って行きました。


syanpan3.jpg


左から、伸びるおもちゃ、クラッカー、ノンアルコールシャンパン、光るサーベル式おもちゃです。



一番左のおもちゃは、日本の夏祭りとかのくじ引きでハズレの時に貰った記憶があります。
プラスチックの棒に紙がくるくる巻きつけてあって、振ると紙の部分が「ビヨ〜ン」って伸びるヤツです。







クラッカーは大連の主要スーパーを探し回って、METRO(外資系大型スーパー)でやっと見つけました。





一番右のおもちゃも、一番左にあるおもちゃと同じく伸びるサーベルちっくなおもちゃです。



伸ばすとこんなカンジ。

syanpan4.jpg


後で気付いたのですが、柄の部分に電池を入れて光らせることができるようです。


よく会社が停電するので、停電時にスイッチを入れればインターンシップ契約と引き換えに人気者間違い無し?



クラッカーは流石に会社の中でやるわけにはいかず、外でやっても「ゴミが出る」という理由から、旧正月にクラッカーをすることになりました。



一応、火は出ず安全?そうです。

syanpan5.jpg










クラッカー弾けた写真は残念ながら旧正月に持ち越しです。





クラッカーが旧正月まで湿気てなかったらのお話ですが……。
posted by いわもん at 23:46| 大連 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

クリスマスよりちょっと早めの誕生会♪

昨日は、あるインターンシップ生の誕生会に参加して来ました。


自分の誕生日の時もそうだったのですが、主に?ルームメイトが幹事になってインターンシップ生全員に


「今日(明日)は、○○の誕生会をします。参加して頂ける人は、何時に何処に集合して下さい。」


みたいに社内で見ることができる自由掲示板か、会社のPCだけで使用可能なメッセで周知、参加人数を調べてお店に予約を入れています。




昨日の誕生会の会場は焼肉屋でした。
「夢山水」というちょっと韓国風な焼肉屋がイベント会場。





参加者の殆どが片手には何かを持ってきていました。


誕生会なので当然プレゼントです。



自分はちょっと前に購入したまま、いつか誰かのプレゼントにあげようと思っているモノがあったのでソレにしようかとも思いましたが、女の子にプレゼントするのは失礼かと思い却下。


ソレとは、購入したものの規格をミスって自分の部屋に取り付けれなかった「電球」です。


一応、そこそこ良い電球なので、誰かにタダであげるのも勿体無くて、誰かの誕生日とかのお祝い事に、嫌がらせお祝いとしてプレゼントしようと思っていて取ってあるんですけどね。。




結局自分が選んだプレゼントはコチラ。
birthday1.jpg


マウス(ねずみ)
のぬいぐるみ〜♪

「クマのぬいぐるみでは?」という突っ込みは無しの方向で。
このぬいぐるみは、「ねずみ」だからこそ、価値があるんですよ。

ちょっと話は逸れますが、クリスマスをクラッカーで派手に祝おうと、クラッカーを散々探し回っても見つからないのに、ぬいぐるみがクラッカー持ってるなんてムカツク妬けますね〜。



今回の誕生会には最終的に20人ぐらいの人が集まりました。








ロウソクを消すシーン。
birthday2.jpg

ケーキは事前に美味しいお店で買っておいて、お店に出す直前まで冷やしておいて貰っていました。
電気を消す演出がニクイですね。



ケーキ拡大図。
birthday3.jpg



誰が何歳の誕生日なのかはプライバシーを尊重して書くことはできません。



ただ、本人は「18歳の誕生日」と申されておりました。

(写真を見るとバレバレですが)


いやー、久し振りの焼肉は美味しかった〜♪
birthday4.jpg







最後は中国の誕生会ではお約束の長寿麺を食べてお終い。
(中国では誕生日に長生きできるように麺が細いラーメンを食べます)







>ゆのkingさん
お誕生日おめでとうございます!


>次誕生日を迎える人
バースデイプレゼントに「電球」なんて如何でしょうか…………?
posted by いわもん at 19:56| 大連 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

中国でボーリング!

ライブドアインターンシップには、業務外でインターンシップ生や社員が集まって活動をするサークルのような集まりがいくつかあります。


自分は「上半身部」という集まりに所属しているのですが、昨日久し振りに参加して来ました。

上半身部とは、「下半身を鍛えるこ造で自ず造上半身造鍛えら造る」という理念の下、月3〜5回集まって活動をしている集まりです。





主な活動内容は、夏は「野球・サッカー」とかなりハードな運動集団として知られていましたが、最近は寒くなって「洗浴・ボーリング」と控えめな?活動がメインになっています。


参加は自由で、活動日程が決まってから参加者を募る感じ。
1年の正規のインターンシップ生だけでなく、1ヵ月の体験生インターンシップ生も積極的に参加しています。
(体験生にとって、プライベートで正規インターンシップ生と交流が持てる機会はあまり無いので、主催側も積極的に体験生を誘っています)


自分は、夏の頃は元野球部としてそのポテンシャルを如何なく発揮していたのですが、夜間業務に移ってからは、なかなか上半身部の活動日とシフトの折り合いが合わなくて久しく参加できずにいました。




ボーリングで参加できる日を考えながら仕事をする日々は、



一日千秋の想いでした…。





自分で言うのも何ですが、ボーリングは自称「超得意」です。

ハイスコアは200は超ですし、中学校の頃からボーリングに行き始めましたが、行くとだいたい3ゲーム以上はやってましたかねぇ……。





ボーリング場は、勝利広場という地下3階まである商店街(売り物はパチモノがその殆どを占める)の最下層地下3階にあります。








ボーリング場はこんな感じ。
bowring2.jpg

bowring3.jpg



料金は1ゲーム15元ですが、曜日によって半額だったり、今回は総勢10人で行ったのですが、割引券などを駆使して1ゲーム8元でした。
ちなみにシューズのレンタル料は6元。



最初はまず「慣らし」ということで個人でやったのですが、メチャクチャ調子悪くて、1ゲーム目は終わってみれば総合2位という結果ではありましたが、


105


というしょっぱいスコア。


大連では前に1度だけボーリングした事があるのですが、その時は150とか普通に出せたので尚更納得できず。。




2ゲーム目は同じくらいのスコアの人同士でグーパーで別れてチーム戦をすることに。


この時レーンを右側から左側に移ったのが今考えれば良かったのかもしれません。







2ゲーム目は他の人が100に届かない中、他の人に引きずられること無く、


146



というスコアを残せました。




チーム戦には負けましたが。


敵チーム側のレーンに移った人はスコアが下がり、自分が飛躍的にスコアが伸びたので



「絶対こっちのレーン曲がってるよ〜」


と愚痴っておりました。







心の中で「実力の差だよ…」と思いはしても、口に出すとボーリングの球をあらぬ用途に使われそうだったので、胸の中に留めておきました。


個人戦は2位、チーム戦は惜しくも負けてしまいましたが、久し振りのボーリングは楽しかった〜。
やっぱりたまには体を動かすとストレス発散できて良いですね。






そんな上半身部の傍らでは、ボーリング場の店員4〜5人がタダ(恐らく)で投げまくってました。

bowring1.jpg
(赤い服を着ているのが店員)




夜遅い時間に店員が余っている光景は、中国の人件費の安さを改めて再認識することができました。

日本だと人件費が無駄になるから、遅い時間は店員の数を調整しますもんね。

店員にしてみれば遊びながら給料貰えておいしいんでしょうか……ね?
posted by いわもん at 23:21| 大連 | Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

中国の資格取得者のご褒美は…?

今日は電車でなく、バスを使って帰宅したのですが、バス車内で珍しいものを目撃しました。

ちょうど自分がバス車内の手すりに捕まって立った、目の前の席に座っていた青年が賞状を持っていました。


何の賞状かな?と思ってコッソリと覗いてみると。。




全国大学生申子設計




みたいなタイトルが書いてありました。
タイトルからパソコンの設計関係の資格っぽいです。



賞状よりも気になったのが、新品らしきUSBメモリの箱。

個人的にパソコンの周辺機器には多少の興味と知識があったので、メーカーとモデルを覚えておいて後で家で調べてみるとコレでした。




へぇ〜、どんな資格を取得したのかよく分からないけれど、大学側か資格主催側からの賞品が貰えるぐらいなら、結構凄い資格を取ったんだろうなぁ。。と思って眺めていました。
(会社から住んでいるマンションまでにいくつか大学がありますからそこの学生でしょう)





青年が賞状と一緒に持っていたUSBメモリ。


容量こそ128MBでしたが







同じUSBメモリを3つも貰っていましたから。





受験料がいくらぐらい必要な資格試験なのか分かりませんが、自分達もHSKに合格したら会社からUSBメモリの1本か2本ぐらいの賞品が貰えたらモチベーションが変わるかも。。。なんちゃって。


でも、賞品のために勉強するぐらいだと中国語は身に付かないですよね。

やっぱり「将来中国語を生かす明確なビジョン」が無いとモチベーションが上がらず中国語を身に付けるのは困難です。


「中国語を身に付ける」っていう動機付けが中国語上達の第一歩な気がする今日この頃。。



最近大連は本格的に寒くなってきているので、



「寒くて外出できないから家の中で勉強しよう」


。。。って動機付けるのは邪道でしょうかね……。
posted by いわもん at 18:31| 大連 ☀| Comment(28) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

社内抽選!〜先輩達が残した遺産〜★抽選結果編★

12月10日のブログで『社内抽選!〜先輩たちが残した遺産〜★応募編★』で見事当選したら写真付きで美女達カレンダーの公開を約束していましたが………


































祝!卓上カレンダー【美女版】当選!!
bizyo1.jpg




気になる美女達の写真は、うーん、中の12人全員の美女達を眺められるのは当選者の特権(馬鹿)


写真公開を約束していたので、12人の美女のうち誰にするか本当に悩みましたよ…。




公開する美女を、夜間インターンシップ生と協議した結果……。








ここは中国大連。中国美女以外にあり得まい!

。。という結論に至りましたので、中国的美女(9月)の写真を公開します。




















★中国的美女★
bizyo2.jpg








★使用イメージ★
卓上カレンダー【美女版】職場愛用のリストレスト(8元)
bizyo3.jpg
※写真左上に写っている飴玉は気にしないで下さい。



これで来年は毎月変わる美女達を眺めながら、仕事に勉学に励むことができそうです。
美女が気になり、仕事・勉学に支障を来たさなければ良いですが……




余談ですが、美女達の中には、ビキニ姿のアグレッシブな美女も居たのですが、ブログの品性を著しく損なうと判断し、写真公開を控えさせて頂きました。

小心者ですいません。。。
posted by いわもん at 19:09| 大連 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。