2006年01月24日

パソコンに潜む危険

今日時間があったので、Ad-AwareSpybotを導入してアドウェア、スパイウェアが無いかチェックしてみました。



自分はこれまでセキュリティ対策ソフトは、ノートンのノートン・アンチウイルスだけを使用していました。






それだけで十分かと思っていましたが、今回2つのソフトでスキャンをかけて自分のセキュリティに対する認識の甘さを痛感しましたね。









まず、Ad-Awareを導入してスキャンをかけてみたのですが、危険度「クリティカル」のアドウェアが9つも出てきました。

該当のアドウェアは即刻削除しましたが、「クリティカル」って一体どんなアドウェアだったんだろうか…。


スクリーンショットを撮っておけば良かったのですが、キモチ悪くてすぐに消してしまいました。。





その後にSpybotでも同じようにパソコンにスキャンをかけたのですが、出るわ出るわ。



spy1.gif
(クリックで拡大)



結果、19件ものスパイウェアが検出されてしましました。



スパイウェアの名前が、そのスパイウェアの機能を表しているモノが多かったので、いくつかのスパイウェアについては効果?が分かりました。


注)
Windows Security Center.AntiVirusDisableNotifyとWindows Security Center.FirewallDisableNotifyは、Windowsのセキュリティセンターの設定にSpybotが反応してしまうらしく、この2つはスパイウェアではありません。






英語でしたが、検出されたその他のスパイウェアの細かい説明などを見て思った事が1つ。






自分はブラウザにFirefoxを使用しているのですが、見つかったスパイウェアの3割ぐらいはFirefoxのCookie関連のものでした。






Cookieと言えば、IDとパスワードを入れるような認証サイトの情報を保存している部分…。

と言うことは、自分が普段利用していたサイトの個人情報がどこかに送信されていたりしたんでしょうか……?



面倒臭がりな自分は、認証サイトのID・パスワードの9割はブラウザに保存しています。


今回、Cookie関連のスパイウェアが多数発見されて、内心穏やかではないです…。









まだAd-AwareSpybotを試しておられない方は是非とも1度スキャンをかけてみることをオススメします。



2つのソフトの使用方法については下記のサイトを参考にすると良いと思います。


Spybot使用方法

Ad-Aware使用方法




皆さんも日頃からセキュリティ対策はしっかりと行いましょう!
posted by いわもん at 18:15| 大連 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

我が家のセキュリティ対策
Excerpt:  過疎な僕のところにコメントをくれるいわもんさんのブログでスパイウェアに係る記事がありましたので、僕もちょっと書いてみようかなと思っている次第です。ま、我が家といっても一人暮らしですけれどもね。 ..
Weblog: 戯神の覇道
Tracked: 2006-01-26 01:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。