2006年02月03日

春節その時〜動画編〜■総括■

春節の動画のまとめ編です。



春節その時〜静止画編〜をまだご覧になっておられない方は先にそちらをドウゾ。


トップページの負荷軽減のため、動画は全て別ウィンドウに開いて視聴するように設定しています。



お手数ですが、見たい動画をクリックしてご覧下さい。









春節その時〜動画編〜■その1■



ビルの目の前で上がってた花火を遠目から撮影した動画です。


乾いた冬の空気の中で炸裂する打ち上げ花火はイイ音してました。


ビルに爆発した打ち上げ花火の火の玉が当たっていました「想定内」なのでしょう…。

クリックで別ウィンドウに動画を表示ッッ!!!








春節その時〜動画編〜■その2■



「その1」の打ち上げ現場より撮影した動画です。

打ち上げ最中の花火の横で平然と作業をする中国人の姿は「想定外」でした…。


打ち上げ花火の爆発の音は日本に居ても聞くことができますが、打ち上げ花火が発射される時の射出音も結構ツボだと思うのですが…?


クリックで別ウィンドウに動画を表示ッッ!!!









春節その時〜動画編〜■その3■



「その2」に引き続き打ち上げ現場より。

今回は『花火』ではなく、『打ち上げ現場』に焦点を絞って撮影。


春節を違った視点から見るのも面白いと思いますよ…?


クリックで別ウィンドウに動画を表示ッッ!!!








春節その時〜動画編〜■その4■



これまでの撮影現場から場所を変わって、メインステージへ。



ちなみに、メインステージとはココです。
utiagemae3.jpg



上の写真とほぼ同じ位置から撮影していますので、動画にてその火力をご覧下さい。


これまでの動画に比べると「格の違い」が分かるかと。

クリックで別ウィンドウに動画を表示ッッ!!!








春節その時〜動画編〜■その5■



引き続き、メインステージから。



この動画は花火が始まる前の準備段階の時に撮影した動画です。


爆竹職人ギネス級の爆竹を繋げていたので、動画で撮りました。


一見の価値はあるかと。


クリックで別ウィンドウに動画を表示ッッ!!!









春節その時〜動画編〜■その6■


「その5」で撮影した爆竹が目の前で爆発する様子です。


デジカメのメモリが残り少なくて、極めて短い時間でしか撮影できなかったのが残念。



この距離だと皮膚に衝撃が来るほどの爆音で、爆竹の破片とかも飛んできました。


正直、ちょっと恐かったですね…。



クリックで別ウィンドウに動画を表示ッッ!!!









春節その時〜動画編〜■その7■



新年を迎える瞬間のクライマックス。


言葉や静止画では伝えられない「感動」がこの瞬間にありました。




その「感動」が少しでも伝われば幸いです。



クリックで別ウィンドウに動画を表示ッッ!!!







以上、かなり長い連載更新のようになってしまいましたが、「春節その時」を通じて中国の春節がどんなものなのか、少しでもお伝えすることができたのであれば身に余る光栄であります。













>この記事をお読みになられた方々。


是非とも人生で一度は中国の春節を体験されることをオススメしたいですね。






「想定外の感動」がそこには在りますから…。
posted by いわもん at 16:33| 大連 | Comment(12) | TrackBack(4) | 中国大連からお届けする動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。